会員名簿閲覧

SSL GMOグローバルサインのサイトシール このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

会員名簿を閲覧される方は、ID、パスワードが必要です。( 2019年10月1日に更新しました。

 ID、パスワードをお持ちの方は → こちらから

 ID、パスワードをお持ちでない方は → 閲覧登録申請へ

 本会員名簿閲覧サイトは、早稲田応用化学会 個人情報保護に関する基本方針、およびこれに基ずく「個人情報管理細則」に基づいて作成しています。

個人情報管理細則 抜粋 (2018年4月7日及び5月12日役員会により改訂)

第10条(会員名簿閲覧システムの取り扱い)
  本会が発行する会員名簿閲覧システムの取り扱いは以下に定める通りとする。
  1. 会員名簿閲覧システムは応用化学会のサーバー内に構築するが、会員名簿の個人情報データは全て画像化され、fishing等の一括抜き取りが不能なように配慮する。収蔵エリアへのアクセスはパスワード等必要なセキュリティ機構を整える。
  2. 会員名簿閲覧システムに掲載する個人情報は、会員種別、卒業年次、卒業研究室名、氏名(旧姓を含む)、自宅現住所、自宅電話番号、自宅 ファックス番号、自宅メールアドレス、勤務先名称、勤務先所属、勤務先電話番号、勤務先ファックス番号、および勤務先メールアドレスとする。ただし、本人から文書により事務局に掲載停止の請求があったときは、会員種別、卒業年次、氏名のみを掲載するものとする。一部の掲載停止請求の場合はそれに従う。
  3. 会員名簿閲覧システムは希望する会員に限って必要なアクセス方法を伝える。
  4. 会員名簿閲覧システムは会員および本会の事業に係る事務局業務担当者に限って閲覧できるものとする。
  5. 会長は会員名簿閲覧システムにアクセスすることが望ましくない会員があった場合、その会員のアクセス権を停止することができる。
  6. 会員名簿閲覧システムにアクセスが可能な者は、会員以外の他者へ掲載してある個人情報を漏らしてはならない。また会員名簿閲覧システムの内容を他者へ提供してはならない。また、複製してはならない。
  7. 事務局は会員名簿閲覧システムのアクセス権を付与されたもののリストを作成し管理する。
  8. 会員名簿閲覧システムに、本条の内容を掲載し個人情報保護の徹底を図る。