画像の新規追加とその扱い(メディア)

戻る

メディアの新規追加とライブラリの使い方
  • 新規追加

media1

ダッシュボードのメディア ⇒ 新規追加をクリック

media2

出てきた画面(メディアのアップロード)の破線四角の中にエクスプローラーの中からアップロードする画像をPick and Dropする。
これでライブラリに画像が収納されます。

  • 固定ページ・投稿に画像を追加

Media3

固定ページあるいは投稿ページの編集画面を開き、画像を表示したい場所にカーソルをおく。編集画面の枠の上にある「メディアを追加」をクリックする。

media4

ライブラリ画面が表示されるので、表示させたい画像をクリックする。
ビジュアルモードであれば編集画面で挿入された画像を確認できます。

size

挿入する画像のサイズは右の欄の下のほうにあるサイズ選択で行えます。サイズは、サムネイル(150)、中(300)、大(625)、フルサイズ(1220)の4つから選択できます(カッコ内の数字は長径px)。このページの画像は全て”中”で挿入しています。配置の場所もこの配置欄で、右、中央、左と設定できます。

注) 編集画面にはビジュアルとテキストの二つの編集モードがあり、編集画面の編集枠右上のタブで切り替えられます。
画像サイズ等を選択の4種類以外の任意のサイズに変更したい場合はテキストモードで変更できます。例えば長径300の画像は、テキストの中のwidth=”300″ height=”XXX”を変更することで変えられます。大きくしたい場合はwidth=”400″ というように変更します。この場合heightの方は削除します。heightを残すとそのサイズに画像を歪めて表示します。
ただし、最初に300で貼り付けて、テキストモードで400に拡大すると、単に大きくしただけなので画像精度は落ちますので注意が必要です。

下記のお役立ちサイトはさらに詳しく知りたいときに参照してください。

役立ちサイト : http://www.adminweb.jp/wordpress/editor/index9.html

このサイトにはライブラリを先に作るのではなくメディアを直接貼り込むやり方も出ています。

戻る