カテゴリーの構造とIDについて

戻る

  • カテゴリーの構造

HP全体のイメージをつかむために各カテゴリーの構造を理解しておくことは大事です。
いまこの応化会ホームページ(newhome)は下図のような構造になっています。

CategStruc

ここで四角に囲まれた各カテゴリーのFront Pageは全て固定ページで作成されています。ただし、「未分類」にはFront Pageである固定ページは存在しません。
各投稿は、「未分類」を含むいずれかのカテゴリーに属します。そのカテゴリーの投稿リストはカテゴリーIDを指定することにより、表示させることが出来ます。

  • カテゴリーのID

Short Codeなどを使う場合、カテゴリーで表示、非表示をしたり、投稿を選択したりする場合があります。その場合にはCategory IDの指定が必要になります。

今、投稿のCategory IDは下記の様になっています。あき番があるのは一度何かを作って削除したからです。新たに作ると最後の番号に付け加わります。

1    未分類
4    会員
5    卒業生会員
6    同期会便り
8       事務局
9    同門会便り
11   学生会員
12   教室会員
13   応化会活動
14   交流会
15   フォーラム
16   趣味の会
23      会員情報
24  関西支部
25  中部支部
26  応化会案内

例えばHomeで表示される投稿リストは、プラグインのShortcode Ultimateの「投稿」から作りました。出来たShort Codeは次のようになっています。

[ su_posts tax_term=”4,8,13,26″ tax_operator=”1″ order=”desc”]

親のカテゴリー(最上段)を指定すれば下位のカテゴリーも全て表示されます。
この指定で表示されるCategoryは、4,5,6,8,9,11,12,13,14,15,16,23,26です。
1 の未分類は指定されていませんね。したがってCategoryを「未分類」にしておけば投稿リストには表示されません 。

カテゴリーIDの確認方法

 

戻る